ハムスター・プレーリードッグとハムに負けちゃうへなちょこ猫と愉快な飼い主
病院にGO
2011年02月05日 (土) | 編集 |
あんず子の脚ぴゃーの具合が徐々に悪くなってると言うことで
病院に行ってきた半年ぶりかね~

りんごも健康診断のために一緒に行った
ぽてとはまだウチに来て1週間経ってないから
後日と言うことに連れて行かなかった

1ヶ月半ぶりに行った病院の待合室は若干レイアウトが変わっていた
診察室とは逆にある部屋には先生が飼っている、
アルマジロとか大型の鳥さんとか何やらかにやら居る部屋だったんだけど
そこが第2診察室となっていた
聞くと、入院患者さんのお見舞いとかする部屋にしたんだとか
へ~

呼ばれて診察開始

まずはあんず子さん

小さいプラケースに移して体重を量る
81g
脚の具合を見るために底からじーーーっと診る先生

左足の動きがぎこちないことを確認して貰った
次、心音
ちょーーーーっと雑音が入ってるらしい
特に暴れて疲れやすいというのは見受けられないから
要注意項目と言うことに相成った

あんず子の兄妹にも脚ぴゃーがいるんだけど
その子の最近の様子を確認して貰うように言われた
参考にしたいんだって
連絡取らなくちゃね

「開脚症」というこの症状はウサさんとかでもよく見られるそうな
ビタミン剤を飲ませたりしても改善が見られないから
治すというのは難しいんだって

あんず子の場合はものすごくひどい状態ではないし
お家の中を滑りにくい工夫をしてあげるくらいしかないんだそうな
しょうがないね
次回は3ヶ月後くらいに見せることで終了


次はりんご

体重39g
ガブリエルに育ちそうだと言うと
性格もあるけど、何かしらの遺伝も一因してるんじゃないかと
言われてしまったよ(^^;)

むちむちボディを見て、体重はちょうど良いだろうとのこと
増やさないように気をつけてあげてねだって

うんぴの検査をしている間に
日本に入ってきた当時のジャンの話になった
当時、ショップで働いて居た先生は
そのシマシマの小さいネズミにメロメロになったんだだって
当時の事は顔がもっと細くて身体が小さかったんだそうな
そして野生のネズミらしくかなりのガブリエルだったらしい(^^;)

そんなこんなしてる間に検査結果が出てOKだって言われた
全然虫も見られないのは腸内環境も良いからで
免疫力も高いんだろうって事だった

それからあんず子は他のスナネズミに比べて大人しい子だとか
先生はクロハラハムスターは診たことあるのかとか
色々話しているウチにうんぴ検査の追加結果が出た

コクシジウムが1個見られたって
がーーーーーーーーん Σ(゚Д゚;)

駆虫した方が良いのかっていうと探して探しての1匹だから
駆虫するほどじゃないし、今は身体に耐性を
付けさせた方が良いだろうってことだった
ただでさえガブリエルになりそうな所に
苦い薬を飲ませるのは信頼関係を築いてる最中の今には良くないし、
しばらくは様子を見ましょうって事になった
まあ、ピーになったらすぐに駆虫だけどね

その後はサニィさんとこのアメリカアカリスのみかんちゃんの
具合が悪いことをメールで相談していたのでちょろっと話をした
リスをきちんと診れる病院はまだまだ少ないんだそう
診てくれたとしても誤診だったりも多いんだとか
他病院で肺炎だと言われたとリスさんが来院して
レントゲン撮ってみたら何ともなかったとかもあったんだって

掛かり付けの病院では遠隔診療もやっている
基本は一度掛かった事がある子って事だけど
診てない子の相談も受けてるようで、リスさんの相談も多いそうな
早く良くなるといいね


ウチに帰って来て、りんごはちょっと
ご立腹な感じで大暴れ
なので、オヤツでごまかした

機嫌直してくれよー
りんご_病院後1
ひどいことされたでつ


オヤツあげるからさ
りんご_病院後2
おやつ?


あんず子さんも頑張ったからドライフルーツをあげた

巣に潜っちゃったから持ち上げてみた
あんず子_うまうま1
うまうま


要注意項目があるけど、まったりいこうね
あんず子_うまうま2
うまうまうまうま


次はらなんのおちっこ検査だな
その時にはぽてとも健康診断に一緒に連れて行こう



おまけ
ねずみ達がわーわー大騒ぎだった頃
うに蔵は顔をきゅーっと隠して寝てた
平和ね
うに_きゅー
ぐうぐう








ぽちっとな
にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村 ハムスターブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あ、みかんちゃんの相談をしてくれたのはぽんたさんだったのね。
私もみぃちゃさんにお願いして聞いて貰ったのよ。
あらら、ぽんたさんコクシ発見ですか(>_<)
みんななにかと大変ですが頑張りましょう。
2011/02/05(土) 23:26:59 | URL | さゆり #Ip/fgraw[ 編集]
まずは・・・・・あんず子さん1歳10ヶ月おめでとうv-314
でもって、通院お疲れ様でした。
脚ぴゃー、そんなにひどくない状態との事で少し安心しました。
このままひどくならない事を祈るばかりですね。
りんごちゃんもどうか駆虫いらずで過ごせます様に。

あらあら、うにちゃん。可愛いお顔を見せておくれっ~。
2011/02/06(日) 16:58:11 | URL | ちえ #-[ 編集]
おつかれさまでした~
あんず子さんは、仕方ないのですね
りんごちゃんのガブガブは、遺伝ですか
へぇ~そういうのもあるんですね
そして、コクシですか、飼いハムさんでもあるのですね
ピーにならないとよいですね
立ち上がってこっち見てるほっぺがかわえ~
う、うにちゃん、ほんと平和だわ、ステキw
2011/02/06(日) 17:57:11 | URL | まろまろ #t50BOgd.[ 編集]
コクシジウムが出ちゃったのですね。
猫の場合、トイレの消毒とか他の猫さんと隔離したりとか大変だけど、
りんごちゃんはケースで隔離されてるから大丈夫なのね。
あんず子ちゃんも脚ぴゃーが悪化しませんように。
信頼出来る先生がいるって心強いですね(*´ω`*)
2011/02/06(日) 19:00:28 | URL | ドンタコス下僕 #TTox3gbU[ 編集]
通院お疲れ様でした。
私もたまこの通院で最後に行った時、「第2診察室」ってなってて、「あれ~?」って思ったんだよね。
あそこにいたコ達はどこにいったんだ???(笑)
あんず子さんは経過観察かー。
あんまりひどくならないといいね。
だけど、「コクシジウム」ってなんだ~~~?初めて聞いたわ(汗)
はむってさー、意外と調べるといるもんなのかもね。
体調悪くなるか、結婚する時とかでないと、あんまり調べないもんね。
悪さしなければ、そのままでもいいって言うし・・・。
りんごちゃんも大丈夫だといいね。

私もクロハラの話、先生と盛り上がったことあるぅ(笑)
2011/02/06(日) 23:07:34 | URL | Sacchan #-[ 編集]
病院も順番に~♪
今回はあんず子ちゃんとりんごちゃんの番だったね!
そして、あらぁ~虫さん1匹いたのねぇ~。
リス飼いさんでも聞いたことがあるわぁ~。でも探して1匹!
あんず子ちゃんのあんよ、何かしてちゃんと治るものじゃないのかぁ~。
ものすごくひどい状態ではないのねぇ~。工夫をしてあげる・・・仕方がないのねぇ~。
しっかりお世話係さんの、ぽんたさんが付いてるよ。
うにちゃんの寝顔見えないけど気持ち良さそう~。

2011/02/07(月) 16:27:31 | URL | ひでやん&あやこ #NL852uQM[ 編集]
あんず子さんペースで日々のんびり過ごせますように。
うまうましてるお顔がとっても幸せそうです。

りんごちゃん、ガブリエルに爆進してますか~(^^;)
うちも月子はガブリエルだったな~・・・「手は肉」って感じで・・・。
でも手袋の手は大好きだったという( ̄ェ ̄)
りんごちゃん、虫はちょっと心配だけど、元気に大きくなってね。
2011/02/07(月) 18:11:34 | URL | ぼたん #4XhinHwk[ 編集]
病院!
病院、お疲れ様でした~。
動物たちを病院に連れて行くのは一苦労・・・私もつい先日、1日に2往復もしたので疲れてしまいました( ̄▽ ̄;)
でも、一番疲れたのはリスっ子たちなんですけどね。

あんず子さん、思ったより大きいんですね!!
うちのくるみさん(シマリス)は79g・・・
う~ん、くるみさん、もりもり食べてあんず子さんくらい大きく(って2gしか変わらないけど)なってもらいたいなぁ。

やはりエキゾチックアニマルをきちんと診察できる先生って本当に少ないんだと思います。
その中で信頼できる先生に出会えたことは飼い主としてはすごく安心しますよね(*^ ^)v

みんな、いろいろ問題は抱えているけれど、元気そうで何よりです♪
おうちでくつろぐ姿に癒されました~(≧∇≦)/
2011/02/07(月) 23:12:38 | URL | ひまくるひなたおかあさん #-[ 編集]
さゆりさん
何かあっちの方で病院ないですかね~ってイケメン先生に相談してみたんですよ。
リスの治療が出来る先生はうーんって事でした(´д`;)
メールで相談してるときに、今日来た患者さんにも相談されましたーって
返事があって同じ先生に掛かってる人もいて奇遇だわ~って思っちゃいました(^^;)

ハムではコクシは珍しいとは言われてたんですが、
探して探してようやく見つけた1匹なので様子見になりました。
今は駆虫よりガブリエル対策の方が頭を悩ませてますよ(-ω-;)
2011/02/09(水) 10:19:34 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ちえさん
あんず子にお祝いありがとうございます~。
お世話係すっかり忘れてましたよ(滝汗)

脚ぴゃー具合は物凄く酷くはなってないんだけど
右に比べると左の方が弱いので動きが徐々に悪くなってます。
対応策が無いって言うのが辛いところですが
あんず子自身がまだ気にしてないので様子見します。
りんごはお腹の虫よりガブリエル対策の方が重要です~。
昨日の穴が開きました(´д`;)

この後、うに蔵は顔を無理矢理覗かれたり、むにむにされたりで
安眠妨害されてむっとしておりました(^^;)
2011/02/09(水) 10:27:06 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
まろまろさん
あんず子の脚はこれ以上酷くならないように
環境で防御するくらいしかないんだそうです。
脚ぴゃーなウサさんはお尻がぺたーっと付いておチッコで
足やお尻がただれてしまうことが多いそうですが
幸いあんず子はそう言うことが無いので様子見で済みそうです。
遺伝もあるかもって言われてえーって感じですが
性格でも遺伝でもこの際どっちでも良いので、りんごのガブリエルが
どうにか治まってくれる事を祈るばかりです(´д`;)

ハムではコクシは少ないんだそうですよ。
取りあえずウジャウジャ居る訳じゃないので今すぐ駆虫はしなくて良いそうです。
免疫力が落ちたら悪さするでしょうから、その時はニガニガの駆虫薬を
飲んで貰わねばならなくなりますな(^^;)

うにはいつも平和ですが、今朝変なところでゲロリーヌしてるのを
見つけてしまったので盆踊りの刑が待ってますw
2011/02/09(水) 10:57:37 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ドンタコス下僕さん
コクシが出ちゃいました~。
でも取りあえず今は耐性をつけるということで
特に気にしないでも大丈夫ということになりました。
ハムは個々にお家があるので、お世話係がうんぴを触ったりした手を
良く消毒すれば移るリスクは少なくなると思います。
あんず子の脚ぴゃーは具体的に何かを出来るって分けじゃないですが
脚の動きを注意して見ていくような感じです。

犬猫の名医って言われてる先生は結構多いですが
小動物は都心に比べて、地方は物凄く少ないので苦労してる方が多いです。
学校で特別教えたりはしないそうで、自力で勉強しないといけないって
前に聞きましたが、今はどうなんだろうな~。
2011/02/09(水) 11:01:15 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
Sacchanさん
やっぱり第2診察室気になりましたか~w
私は助手?のお兄ちゃんに思わず、新しい先生でも
入るんですか?って聞いちゃった(^^;)
あそこに居た子達はどうなったんでしょうな。
自宅の方に行っちゃったのかしらんv-7

あんず子はコレといってなんかできる訳じゃないので
お家の工夫で悪化を抑えるくらいしか出来ないんだって。
コクシジウムは野生動物に居る原虫なのですよ。
リチャは大概持ってたりするんだけど、ウチのリチャ達は
ショップで駆虫されてたのか綺麗だったな~。
ハムは持ってることが少ないんだって。
色々調べたら知らないのも居ると思うよ。亡きぷりんはギョウ虫が居たし(^^;)
駆虫も若い内にやっておくと良いって言うけど、
居たからすぐに悪さする訳じゃない場合も多いから折を見てで良いみたい。

先生が以前寄ったショップにずらーっとクロハラ居て
そのショックで繁殖もしてたって言ってた。
でもどの子もガーッとしてきて凶暴だったらしい(^^;)
2011/02/09(水) 11:10:53 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ひでやん&あやこさん
あんず子はホントは去年末に行こうと思ってたんですが
ぷりんの事もあって延期にしてました。
りんごも来てたので、りんごが落ち着いたときに
一緒に連れてこうと思ってたんですよ。

コクシはリスには良くいるようですね。
ウチのぴきぴきずは幸い居なかったんですが、リチャも大体が持ってるそうで
駆虫をするつもりで病院に行ったときは拍子抜けしました(^^;)
あんず子はもう様子を見て、なるべく脚ぴゃーが悪化しないように
お家の中を工夫してあげることしか出来ないんだそうです。
心臓に少し雑音が入っちゃいましたが、毎日回し車を倒したり
移動させたり、巣材をモシャモシャしたり楽しそうにしてるから
まだまだ元気で居てくれそうです。
2011/02/09(水) 11:19:34 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ぼたんさん
あんず子はずーっとまったり過ごして欲しいですね~。
初スナの子だから、どういう病気があるかとか未知の領域なんですが
小さい変化も見逃さないようにこれからは気を付けて行かなくちゃです。

りんごの名前はガブリエルりんごに改名しますよって位ガブリエルです。
昨日も右の薬指に穴が開きました(´д`;)
革手袋を引っ張り出すかな~って感じですね。
出してしまえばある程度は治まるんですが
まだむんずが出来ないので中々難しいです。
亡きぷりんがすぐに慣れたので、ガブリエルの扱いの
ブランクがあるせいで悪戦苦闘しています(^^;)
2011/02/09(水) 12:01:36 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ひまくるひなたおかあさんさん
くるみちゃんのあんよの具合はどうでしょうか。
お薬のませる苦労は亡きプレーリードッグ君で経験してるので
大変さはよく分かりますよ~(^^;)
でもお薬練り込んだ団子を食べてくれてるようでなによりです。
病院2往復とはお疲れ様でした~(´д`;)

あんず子さんはシマリスさん位ですね。
脚ぴゃーの事もあるので体重は抑えて居るんですが
あんず子の兄妹や両親はばいーんって感じだそうです(^^;)
くるみちゃんもモリモリご飯食べて体重増えると良いですな。

エキゾ専門って病院は都心では増えて居るんですけど
地方はまだまだなんですよね。
特にリスを診てくれる病院というのはホントに少なくて
かかりつけの先生に知ってる病院紹介してくれって聞いても
うーんって首をひねってました。
もっと診れる先生が増えると良いんですけどね~(-ω-;)

みんな怪我とか病気とか色々有るけど、元気に回復してくれることを
祈るばかりです。
あんず子の脚ぴゃーは治らないけど、今の調子でまったり過ごして貰えるように
お世話係も頑張ります(^-^)
2011/02/09(水) 12:21:43 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
病院お疲れ様でした。様子見はあるけれど、あんず子ちゃんも
りんごちゃんも大丈夫で良かったε-(´∀`*)
元気そうに見えても先生のOKが貰えると安心ですよね。
肺炎の疑いでもレントゲンで違うと分かったシマリスは
お友達の子です。 本当にエキゾの診療はまだまだ
なようですね(≧ε≦o)
あんず子ちゃんの足、うちの桃ちゃんも似たような感じだったかも・・・
普段の生活は大丈夫なんですが、テーブルやフローリングの
上にいると後ろ脚がだんだん開いていっちゃってました。
通院は別の病院でしたが、肺の為のレントゲンで脚も
確認してもらったのですが異常は特に見あたらず。
あれも遺伝だったのかしら~と思い返しましたー
治療は難しくても、現状維持できるといいですね。

2011/02/09(水) 21:59:31 | URL | poin #FvLIUmYM[ 編集]
poinさん
肺炎の疑いで~っていうのはpoinさんのお友達のリスでしたか~。
ややや、行ってる病院が同じとは奇遇ですな。
リスはホントに診てくれる所が少ないんですよーって先生も言ってました。
治療自体も難しいんでしょうね。

あんず子と桃ちゃんは同じ様な症状なんですね。
あんず子は爪が引っかかって踏ん張れれば何とかなるんですが
すべすべした物だとズルズル滑って脚が開いてお尻がついてしまうんです。
股関節が弱いんだそうですよ。
あんず子は兄妹にも同じ症状が居るので遺伝的な物ですけど
発育不良的な物が原因だったりもするんだそうです。
治ると言うことはないんで、現状維持しかないんですけど
なるべく滑らないような環境にしてあげたいと思います。
2011/02/11(金) 15:24:17 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック