ハムスター・プレーリードッグとハムに負けちゃうへなちょこ猫と愉快な飼い主
ぷりん 星になる
2010年12月06日 (月) | 編集 |
5日の18時過ぎに病院から電話が入る。
瞬間ダメだったと悟る。

18時5分、徐々に呼吸が浅くなって止まってしまったそう。

飲まず食わず状態から点滴を受けるまで4日
本当によく頑張った。


病名:リンパ腫。

ぷりんは表面的に腫瘍が出来ていたり
他の内臓疾患で摘出手術をしていないから
病理検査をしている訳じゃ無いけど
いろいろな薬を試しても反応が悪いと言うことは
リンパ腫だったのだろうと先生は言った。

原因は何だったんだろう。

1歳を越してすぐに斜頸になり、お腹にガスが溜まり
代謝が悪くなってしまっていた。

斜頸はリンパ腫の一因だったのではないかと先生は言う。
じゃあ、リンパ腫はどうしてなった?と聞くと
まだはっきり確立されてはないけど
ウィルス性ではないかとのこと。

ウィルスはどこから感染したのか?と聞くと
親ハムからだろうとのこと。

感染してもキャリアとして発病しない子も居る。
でもぷりんは発病してしまった。
若かったからあれよあれよと病状が進んでしまった。

心臓に疾患が無かったのと程々に体重があって
体力があったから頑張ってしまった。
でもその分苦しい状態が長引かせてしまったのが辛かった。

最後まで一生懸命息をしていたけど
お迎えが来てしまった。

享年1歳4ヶ月と17日
まだまだ一緒に居たかったのにな~。
すぐに新しい毛皮をゲットして戻ってきてね

ぷりん_実家10
ばいばいでつ




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/06(月) 02:38:49 | | #[ 編集]
寂しいねぇ~。
ぷりんちゃん、真っ白なピカピカの毛、
黒くって大きなおめめ、とっても大好きだったよ。

1歳4ヶ月と17日、まだまだ早い旅立ちだったけど、
ぽんたさんに一杯可愛がってもらって幸せだったねぇ~。

まだまだ可愛い姿が見られるって信じていたのに・・・・・
もっともっと一杯祈ってあげたら・・・応援が足りなくってごめんね。

またすぐに新しい毛皮をもらって、帰ってくるんだよ。
待ってるからね。

夜空を見て小さなお星様に話しました。寂しいねぇ~。

何度も書いてか消してなかなか書き込めなくって、PCの前で寝ちゃっいました。

2010/12/06(月) 06:12:40 | URL | ひでやん&あやこ #NL852uQM[ 編集]
ぽんたさん、日々の看病お疲れ様でした。
ぷりんちゃん、ついに逝ってしまったのですね・・・。
最期まで、写真ではかわいいままのぷりんちゃんで、動画の呼吸のつらい感じを見ないと、闘病中だなんて思わない感じでしたよね。
だけど、日々ぽんたさんとぷりんちゃんはつらかったね。
ほんと、はむの病気って確定できないのが、問題ですよね。
ご冥福をお祈りいたします。
2010/12/06(月) 09:36:22 | URL | Sacchan #-[ 編集]
ぷりんちゃんもぽんたさんも本当によく頑張りましたね。
小さな体でココまで頑張って来られたのも、ぽんたさんの
看護があってからこそでしょう。
ぷりんちゃん、ぽんたさんにたくさん感謝している事でしょう。
むちむち美味しそうなぷりんちゃんをもう見る事が出来ないのは
残念ですが、またいつか、ぽんたさんの元へ帰って来てくれる日を
心待ちしております。
とにかく今は、ぽんたさんもゆっくり休んで下さいね。
ぷりんちゃん、本当によく頑張りました。お疲れ様です。また逢おうね。
2010/12/06(月) 16:31:31 | URL | ちえ #-[ 編集]
ぽんたさんに、いつも感心するのは、出来る限りの事はしてあげてるってことと、星になった・・原因はリンパ腫で終わらないで、どうしてリンパ腫なのかってとこを、考えるところです。一才四ヶ月、決して長生きではないけれど、他のおうちにお迎えされてたら、もっと短命だったんじゃないですか?残念は残念だけど、ぷりんちゃんもぽんたさんとの決められた寿命を、全うした気がします。

お疲れ様・・
2010/12/06(月) 17:35:38 | URL | あそちゃん #-[ 編集]
そうですか お星様に・・・精一杯生きて精一杯愛されたぷりんちゃん。お疲れ様でした。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2010/12/06(月) 18:59:16 | URL | puredogs #sSHoJftA[ 編集]
よく頑張ったものね、これからは虹の橋のむこうでお友達と楽しく遊んでね。
真っ白な雲の上でかくれんぼしたらきっと一番上手だね。
ふわふわで可愛いぷりんちゃん、ずっと忘れないよ。
ゆっくり休んで新しい毛皮に着替えたら帰って来てね。
2010/12/07(火) 01:03:44 | URL | さゆり #Ip/fgraw[ 編集]
ぷりんちゃん、よくがんばりましたね
お母さんからの感染・・・
いろんなことが病気の原因になりうるんですね。
ぷりんちゃんは、沢山ぽんたさんから愛情をもらって幸せいっぱいで
今はお空でおいもちゃんとあそんでるかな?
ぽんたさんもぷりんちゃんもお疲れ様でした。
ご冥福をお祈りします。
2010/12/07(火) 01:32:24 | URL | 音 #-[ 編集]
みなさんへ
ぷりんへの暖かい応援やお言葉ありがとうございます。
むちむちボディの餅ハムがみなさんに愛されていたのだと
思うとお世話係冥利に尽きます。

ぷりんは私も今まで経験したことない不治の病にかかってしまって
手探りの看病でした。診断も難しくて先生もコレがダメならアレでと
色々やってくださったんですが、表面に見えない状態だっただけに
虱潰しにやっていかないとダメな状態でした。
そのせいで治療が後手に回ってしまったのかもしれませんが
お世話係も先生も精一杯やったと自負はしています。

1歳過ぎすぐに疾患が出てから4ヶ月強、
ずーっと闘病することになってしまって
小さい身体に大きな負担をかけてしまったことが
可哀想で、もうちょっとなんかできたんじゃないかしらって
いつも葛藤する渦にぐるぐる陥ってしまってます。
ぷりんとのお別れは悲しい事より悔しい事が大きいです。
ハムのように小さい子には抗ガン剤治療が確立されていないし、
リスクが大きいとは言え、せめて呼吸を安定させることが出来たら
良かったのにということがずっと頭に残ってます。

先生に預けた次点でウチには戻って来れないという覚悟は出来てました。
直接お別れが出来なかったのは寂しいことではあったけど
最後の最後はちょっとは楽になれたのかなとか
デブりやすいからといって制限していた物をもっと一杯あげれば
良かったなとか色々考えることがいっぱいありますが
精一杯頑張ったぷりんを褒めてあげて、週末送り出してあげようと思います。

みなさん、応援ありがとうございました。
違った形でぷりんが戻ってきたら、また愛でてやってください。
2010/12/07(火) 12:07:10 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ぷりんちゃん、小さな体で頑張ったね。
覚悟はしてても、その時は辛いものですね。
ぽんたさん、長い間看病お疲れ様でした。
ぷりんちゃんのご冥福をお祈りいたします。
2010/12/07(火) 16:39:38 | URL | ドンタコス下僕 #TTox3gbU[ 編集]
ありがとう♪
可愛いぷりんちゃんがいっぱい見られたこと、
こんな病気があるって教えてくれたこと、
本当にありがとう。

PS.事後承諾になってしまいましたが、
ぷりんちゃんのお写真お借りしました。
2010/12/07(火) 17:16:19 | URL | ひでやん&あやこ #NL852uQM[ 編集]
ぷりんちゃんの写真を見て、私もピカピカだなぁ~って思いました
なかなか弱みをみせてくれない小さな生き物たちだけど
ぽんたさんに手厚くお世話されてぷりんちゃん精一杯頑張って
くれたんでしょうね。お別れは悲しいけれど、力の限りを尽くした
ぷりんちゃんを讃えたい気持ちです。
ご冥福をお祈りします。
2010/12/07(火) 21:01:02 | URL | poin #FvLIUmYM[ 編集]
よくがんばったね
白いキラキラがまぶしいくらいにキレイだね ぷりんちゃん
すごくがんばってたのはぽんたさんが一緒にがんばってくれたからなんだね
今はもう苦しくないし、おいしいゴハンやオヤツも食べ放題だよ
また ぽんたさんの所に帰ってきてね ぷりんちゃん
ぷりんちゃんのご冥福を心からお祈りいたします
2010/12/07(火) 21:52:18 | URL | しっぽな #zSabmDKM[ 編集]
ぷりんちゃん、1歳4ヵ月だったんですか。
小さな体で精いっぱい頑張って生きてくれたんですね。

きっと今頃は、お空のお友達と美味しいもの食べたり、一緒に遊んだりしてるんじゃないでしょうか。

ぽんたさんも看病お疲れさまでした。
ぷりんちゃんと出会えた思い出を大切に、お気を落とされないようにしてください。。。
2010/12/07(火) 22:40:51 | URL | まやぱん #-[ 編集]
ありがとうです
ドンタコス下僕さん
ひでやん&あやこさん
poinさん
しっぽなさん
まやぱんさん

暖かいお言葉お世話係冥利に尽きます。
ぷりんもきっと<(`^´)>エッヘンって思っていることでしょう。

小さい子達はホントに隠してしまいがちだし
目に見えて具合が悪いと、それだけで最悪のことを考えてしまいます。
でも本ハムが頑張っているなら、出来るだけの事をしたいと思いながらも
それは自己満足なんだろうな~とか思っちゃったりもしています。
毎度毎度グルグルすることではありますが、
次にいかせられるように教えてくれているんだから
精一杯お世話をしなくてはって頑張りました。

手に乗せてもふもふすることはもうできませんが
また違った形で戻ってこれるように祈りつつ
送り出そうと思います。
ありがとうございました。
2010/12/08(水) 16:28:00 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ぷりんちゃん
コメントが遅くなりました。
記事はもっと前に読んでいたのですが
ちょっとショックもあり、多忙でもあり・・
なかなかコメントが残せずにスミマセンでした<(_ _)>

ぷりんちゃん、最後まで本当に良く頑張りましたね!
小さい身体だけど一生懸命に生きた証拠を私達も見てきました!
もう痛い思いも苦しい思いもせず、お空で元気に走り回ってると思いますよ☆
ぽんたさんも足を負傷しながらも、ぷりんちゃんのお世話をして
まさに「お世話冥利に尽きる」と自負していいですよー

お餅のようなプニプニふよふよなぷりんちゃん!
真っ白でキラキラと綺麗ば毛並みで、とっても可愛いぷりんちゃん

ありがとう
そして お疲れさま

2010/12/08(水) 19:40:04 | URL | ちびまめ #-[ 編集]
ぷりんちゃん・・・
ぷりんちゃん、がんばったのですね!
(今さらのコメントごめんなさい・・・、仕事入ってたのでブログから遠ざかってました)
そして、ぽんたさんもお疲れさまでした。小さい子たちのお世話ってホント難しいですよね。どうしたら、ずっと健康でいてくれるのか、いつも考えてしまいます。

ぷりんちゃん、真っ白でホントにカワイイですね。
きっと今はもう苦しくないよね。お空からぽんたさんを観察してるのかな。
少し休んだらまた戻ってきてね。
2010/12/11(土) 00:52:03 | URL | きょんぷ #C9/gA75Q[ 編集]
ありがとうございます
ちびまめさん、きょんぷさん

ぷりんに暖かいお言葉ありがとうございます。
ぷりんはホントによく頑張りました。
人間だって大変な病気なのに、小さい子がこれだけ頑張ったんだから
少々の事でへこたれていられないなって思わせてくれました。

小さい子の治療はホントに難しいですね。
ぷりんは表面に分かるような症状がなくて、
治療が後手に回ってしまって悔しい思いもたくさん残ってますが
精一杯やったと思って送り出してきました。
ぷにぷに、ふわふわ、もちもちボディのぷりんは
新しい毛皮を選んでいることでしょう。
ありがとうございました。
2010/12/11(土) 17:52:52 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック