ハムスター・プレーリードッグとハムに負けちゃうへなちょこ猫と愉快な飼い主
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のぷりん3
2010年12月05日 (日) | 編集 |
火曜日の夜からほぼ飲まず食わずだったぷりん。
口にしている物と言えば
薬と薬に混ざってるシロップ。

脱水が恐いからとポカリを薄めて口に含ませていたけど
薄め具合がてきとーだったから
次の日に赤ちゃん用のイオン飲料を買ってきて
そのままだといやんいやんって嫌がったカロリーエースに
1:1で混ぜて定期的に口に含ませてあげていた。
それでも2滴くらいしか含んでくれないし
ほとんど飲み込んでもくれてなかった。

先生と連絡して薬の調整をしてもほとんど状態が変わらない。

酸素濃縮器では追いつかないから酸素ボンベも併用してるっていうか
ほとんど酸素濃縮器は意味をなしてなかった。
いくら酸素ボンベで酸素供給しているとは言え
日中の水分補給が出来ないし
ボンベが夜中に切れたときに起きれなくて
取り替えのタイミングが悪くなったりとかで
家でのお世話をするには限界が来ていた。

土曜日、危険を承知だったけど
一か八かで病院に行った。

何とか無事にたどり着いて、先にぷりんを預けて
前の人の診察が終わるのを待っていた。
前の人はダメだったのか、クスンクスン言って出てきて
タイミング的に自分も凹む。

診察室に入って酸素を充満してくれたケースのぷりんを
見ながらこれからの処置を説明してくれる先生。

体温が低すぎることと、体重41gになってただって(つД`)
先週末は48gもあったのに~。
若いとは言え、ぷりんのエネルギーが切れる寸前だったみたい。
無理して病院に連れてきて良かった。

あれこれ薬を飲ませても全然状態が変わらない。
と言うことはやはりリンパ腫だろうという診断だった。

は~(´д`lll)
やっぱりか。
最悪な事を想定していたけど
どうしてぷりんなんだ。
1歳越えてすぐに斜頸になってから
ぷりんにとって辛いことばかり。
ぐるぐるめまいを起こして、お腹痛いになったり
マズイ薬を飲んで、先生にむにむにされて可愛そうなことばかりだ。

もう少し呼吸が落ち着いたら
ステロイドの注射と点滴をしましょうって事で病院を後にした。

午後に連絡してみると
無事にステロイドの注射と点滴が出来たとのこと。
直接酸素を吸わせている状態だそうで
この後も何回かに分けて点滴してくれるそうだ。

今日も朝に連絡してみると
相変わらず呼吸は浅くて速いけど、
昨日より幾分動けるようにもなったし
少しだけ回復傾向に向かってるそう。
でも、昨日の入れた分の水分が出てない。
重度の脱水で吸収するばかりだったようだ。

夕方にまた連絡してみる。
おちっこが出るようになったら、一つ山を越えたかなって感じなんだけど
どうかな~?








追記
18時過ぎに病院から連絡が入りました。
ぷりん、頑張ったよ(T*T)




スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ぷりんちゃん、ガンバレー
なんと言葉をかけていいのやら・・・・
でも、ぷりんちゃん、まだ若いし、持ちなおしてくれるはずっっ!
ぽんたさんも、入院っていうと、先生が診ててくれるから少し安心な反面
そばにいないから気が気じゃないですよね・・・
ぷりんちゃん、ちっこでろ~~~
ぷりんちゃんならダイジョウブ、ガンガレーー
2010/12/05(日) 18:10:51 | URL | まろまろ #t50BOgd.[ 編集]
小さな身体で頑張ってるのね、ぷりんちゃん。
応援しています、祈ってます。
2010/12/05(日) 21:00:34 | URL | けん&なお #mOfJUoS.[ 編集]
ぷりんちゃん・・・
ただただ祈っています。ぷりんちゃん
2010/12/05(日) 23:15:19 | URL | puredogs #sSHoJftA[ 編集]
この数日、ただただ祈る気持ちでブログを拝見させて頂いていました。
キャロの時にぽんたさんから貰ったたくさんの力を全部お返ししたい、
キャロの分も生き延びてほしくて…

ぷりんちゃん、本当に小さな体でよく頑張りましたね。
ぽんたさんの今のお気持ちを思うと胸が詰まります。
本当にどうしてぷりんちゃんだったんだろう。
キャロもそう。
神様は無情なのか、そう思う自分が弱すぎるのか、
あの日以来、1ヶ月以上過ぎても毎日涙が出ます。

キャロとめばえちゃんに、ぷりんちゃんが道に迷わないよう
迎えてあげてね、仲良くしてねってお願いしました。
ぽんたさん、寂しいですね。辛いですね。
今は静かにぷりんちゃんのご冥福をお祈りします。

ぷりんちゃん、たくさんの可愛らしい姿、忘れないからね。
ありがとう、そしてどうか安らかに。
(また落ち着いた頃にご連絡させて頂きます)
2010/12/06(月) 01:04:25 | URL | さーちゃ #cbSWZtbA[ 編集]
みなさんへ
ぷりんへの応援ありがとうございます。

小さい身体で一生懸命病気と闘ってました。
不治の病だったとはいえ、死に神さんの手をふりほどいて
まだ生きていたいって頑張っていました。
でもお友達が迎えに来て逝ってしまいました。
寂しいけれど、ずっと苦しい状態だったので
そこから開放されたと思うとホッともしています。

頑張ったぷりんを美味しい物を一杯持たせて
週末に送り出そうと思います。
ありがとうございました
2010/12/06(月) 10:33:13 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。