ハムスター・プレーリードッグとハムに負けちゃうへなちょこ猫と愉快な飼い主
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険な状態
2010年12月02日 (木) | 編集 |
ぷりん、今週に入ってから容態がガクガクーっと
悪くなってしまった。

一昨日の夜から全然ご飯を食べられないで居る。

薬に含まれてるシロップの糖分。
ポカリスエットを薄めた物で水分補給。
それもシリンジで2滴くらいしか飲めない。
昨日は夜中も起きて飲ませていた。

酸素濃縮器だけじゃ追いつかないから
酸素ボンベ併用してる。

端っこでふーふーしてる
ぷりん_ふーふー1


胸元がガビガビなのはお水が垂れたのに毛繕いする気力がないから
ぷりん_ふーふー2


何にも食べてないし、食べられない。
カロリーエースもイヤイヤ。
ポカリとカロリーエースを1:1くらいにしたものを
強制的に2滴くらいずつ含ませてる程度

ぷりんの残ってるエネルギーが尽きるのが早いか
酸欠から少し回復して自力で食べられるようになるか
どっちに転ぶかね~(´・ω・`)
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
ぷりんちゃ~ん!
ご飯も今は食べられなくなってるのね。
とっても心配。
ぷりんちゃん、頑張ってご飯食べてほしいよぉ~。
応援しか出来ないけど、少しでもウマウマ食べてくれますように。
2010/12/02(木) 23:12:31 | URL | ひでやん&あやこ #NL852uQM[ 編集]
頑張ってっ!
ぷりんちゃんの容体、かなり気になります。
小さい身体で、一生懸命に生きる力!!
ぷりんちゃんの力に掛けてみたいですね。
ぽんたさんも、色々大変とは思いますが
頑張って下さい!!!
私も応援しか出来ませんが、心から祈ってます!
2010/12/03(金) 00:55:57 | URL | ちびまめ #-[ 編集]
ぷりんちゃん…何も食べられなくなっているのですね。
そばで看病しているぽんたさんもお辛いでしょうけど
酸欠から少しでも回復して自分で何か食べられるように
なる事を願っています。
応援する事しか出来ないけど…充分、頑張っているけど
ぷりんちゃん頑張ってね!
2010/12/03(金) 10:12:54 | URL | ちえ #-[ 編集]
がんばれー、ぷりんちゃん!
気持ち物資送ります!
2010/12/03(金) 11:33:22 | URL | Sacchan #-[ 編集]
ぷりんちゃん、つらそうですね。
ぽんたさんもすごく色々看病していてもなかなかよくならないと
つらいですね。
頑張れ!!ぷりんちゃん。
2010/12/03(金) 21:19:32 | URL | 音 #-[ 編集]
みなさんへ
またまた、まとめてのレスですみません。

ぷりんへの応援ありがとうございます。
ぷりん、頑張ってます。
小さい身体で必死に頑張ってます。
家での対応には限界が来てしまったので、危険を承知で病院に連れて行きました。
でもぷりんは移動のストレスにも耐えてたどり着くことが出来ました。
重度の酸欠による低体温ということで危険な状態ではあるんですが
幾分落ち着いたらステロイドの注射と点滴をしてくれるそうです。
色んな薬を飲ませてもたいした改善がみられないということは
やはりリンパ腫なんだろうという診断でした。
多分そうだろうとは思ったんですが、やっぱり小さい子に負担のある病気だと言うことで
どうしてぷりんなんだろうって思ってしまいます。
1歳半にも満たない子なのに、あれよあれよと具合が悪くなって
良いこと何にも無くて可愛そうですが、私にはもう何も出来ないので
先生にお任せして見守る事にしました。
どう転ぶかは分かりませんが、ぷりんにみなさんの応援が届く様に祈っています。
2010/12/04(土) 14:06:10 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ぷりんちゃん、頑張って病院まで行けたんですね。
少しでも楽になって、ご飯食べてくれると良いんですが…。
ぷりんちゃんが元気にお家に帰れることを祈っています。
2010/12/04(土) 21:45:56 | URL | Lily #WOq6nlhY[ 編集]
ぷりんちゃんは良い事なんにもないなんて思ってないと思うよ!
ぽんた母さんがたくさん愛してくれてるのを知ってる幸せハムだもん。
私も闘病の子と過ごすたびに薬効がないと「どこまで手を掛けたらいいのか」「長引かせて苦しませてるのか」などなど悩みますが最後まで頑張る本能に敬意を払ってお手伝いするつもりで看病にあたっています。
ナッツ君に流動食を与えるたびにフォアグラじゃあるまいし、と余計な事をしてるのか悩みながらも「まだ生きようとしてるんだから」と自分に言い聞かせています。
波を乗り切れるとまた少しでも幸せな時間が続くので飼い主のエゴかもしれないと思いつつ延命手段を探ってしまいます。
先生に託せるなら脱水で苦しむとかも避けられるから、ぷりんちゃんの為に良い選択なのでは・・・
安定して早くお家に帰れる様にお祈りしています。
2010/12/05(日) 00:47:35 | URL | さゆり #Ip/fgraw[ 編集]
病院へ。
ぷりんちゃん、病院にお泊まり中かぁ~。
ぽんたさん、様子が見られなくって心配だねぇ~。
でも、ぷりんちゃん、病院まで頑張ってくれて、
先生に頼んでこられて良かった。
まだ頑張る♪って、きっと言ってるね。
どんな病気も、必ず治るお薬があるといいなぁ~。
きっとご飯が食べられるようになって、
ぽんたさんのいるお家に帰ってこられる!って、信じてる。
お家に帰ってきたら大好きなカボ種もきゅうりも・・・・用意してね。
ぷりんちゃ~ん~。いっぱい、いっぱい、応援してるよ。
2010/12/05(日) 03:16:42 | URL | ひでやん&あやこ #NL852uQM[ 編集]
ありがとうです
Lilyさん、さゆりさん、ひでやん&あやこさん
応援本当にありがとうございました。

やはりぷりんはリンパ腫だろうとのことでした。
ステロイドもパチッと合う物も見つかる前に
お友達ハムが迎えに来て逝ってしまいました。
今は気が抜けてあんず子さんを撫で撫でしたり
ガジガジしてうるさいぴきぴきずにちょっかい出したり
うに蔵を踊らせたりして気を紛らわせてます。
荼毘に付するのは今週末になるので、それまでお家で休んでます。
ホントにありがとうございました
2010/12/06(月) 10:42:47 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。