ハムスター・プレーリードッグとハムに負けちゃうへなちょこ猫と愉快な飼い主
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご神木
2010年11月06日 (土) | 編集 |
鎌倉の鶴岡八幡宮とは源頼朝が静御前に舞を舞わせた
舞殿があったりとか、鎌倉幕府との関連があるところ。

今年の3月にご神木が強風のために倒れちゃった事件があって
全国的にニュースになった(のかしら?)
参照

樹齢1000年とか何とかってご老体だけど
再生することを信じて、神木は根っこの部分と
胴体部分とで分けて、胴体を別の場所に植えていた。

今年の初詣に八幡宮に行ってたのに
全くご神木のことを意識してなかったから
まともに写真を撮ってなかった。
まさか倒れるとは思わなかったもんな~。

見返してみたらちらっと写ってるのしかなかった(^^;)
ご神木_1


ご神木_2


しめ縄がちょこっと写ってるのもあった
ご神木_3


金曜日にママンが近所のおばちゃん達と一緒に入ってる
文学の会っていうサークルで
文豪のゆかりの場所に行ってみましょうって事で
ハイキングというか、散策というか、散歩というか
鎌倉に行くというので、八幡さまの方に行ったら
ご神木の状態を見てきてくれって言っておいた。

一緒に行った人の中でも気になってた人が居たらしく
見に行ったって事で写真を送ってくれた。

へっぽこな解像度の携帯のカメラで
これまたへっぽこな腕のママンが撮ったから
ご神木にピント合ってない(^^;)

これは根っこの方
ご神木_4


こっちは胴体部分
ご神木_5

どっちもわっさわっさ葉っぱが生えてきてるね~。
生命力のなせる技か。
横殴りのみぞれが胴体にへばりついて重みで
倒れちゃったらしいんだけど
そんなことが無かったら、まだまだ元気だったんだろうな~。
どういう風に再生していくのかは良くわからないけど
来年の初詣にでも様子を見に行ってみるかしらん




本日のぷりん

駆虫は出来た。
薬を何もあげずに4日様子を見た。

でもうんぴの大きさが戻らない。
小さいのと普通のの混在、形はいびつ。
3日と4日とで食が若干細くなって居る。
その関係でうんぴが小さくなる。
少しお腹が張ってるような感じも出てきた。

うーんうーんうーん
ギョウ虫が原因じゃないのかな~。
貰ってたお腹の薬を投薬開始。
鼻キュウキュウも始まっちゃったから
点鼻薬もポッチョン。

巣箱の後ろにむぎゅっと詰まって気持ちよさそうに寝てる
ぷりん_ぐー
ぷーぷーぷー

中々薬から卒業できないね~。
コレで暫く様子見だ。









ぽちっとな
にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村 ハムスターブログへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
そういえば、ご神木がぶっ倒れたって、ニュースを思い出しました。
その後、樹医さんか誰だったか、再生の可能性はないなんて
コメントが有ったような気がしたけれど。
脇から新しい枝とか出てきたなら、挿し木かなんかで、
再生できるんじゃないですかねぇ。
いくら神の木といっても、寿命はあるわけで
我々の時代に、ご神木の再生が見られるというのは
ある意味、貴重なことかと。

ぷりんちゃんは、ここのところ、冷え込みがきつくなってきたので
管理が大変そうですね。
もう体調が、おもわしくないときは、薬と仲良く付き合うって事で。
薬はともだちさぁ!
人間と一緒です。はい。
2010/11/07(日) 16:41:05 | URL | あそちゃん #-[ 編集]
ご神木、あるきときは当然のように気にならないのですが、なくなると不思議ととてもさみしい感じがしますね。
ぷりんちゃん、虫下しが成功したので一気に全快かと思っていたのですが、頑張って元気になってくださいね。
2010/11/07(日) 20:22:17 | URL | puredogs #sSHoJftA[ 編集]
ご神木。
テレビで見たときにあんな大きな木が!!って思ったけど、
もうこんなにたくさん芽吹いているんだねぇ~。
札幌の北大のポプラ並木も台風で倒れた時は驚いたよ。
やはりもう新芽がたくさん出てきてるよ。

ぷりんちゃん、食欲はどうなんだろう?
虫がいなくなって、これで・・・!って思ったのになぁ~。
でもちゃんとお薬飲んで少しでもいいウンチが出るといいね!
2010/11/08(月) 15:27:08 | URL | ひでやん&あやこ #NL852uQM[ 編集]
ニュースで見ましたねー。そういえば。
新芽が出てるとはびっくりです!
私の地元の老杉も折れてニュースになったらしく…あちらは寿命の自然倒木だったと樹木医さんのお見立てですが。
ぷりんちゃん、お薬復活ですか(´Д⊂ヽ
お薬飲まなくても平気になるのが望ましいけれど、お薬飲んできちんと効果が出るなら、ひとまずはそれでも良いのかも?
2010/11/08(月) 19:20:38 | URL | Lily #WOq6nlhY[ 編集]
あそちゃん
ぶっ倒れた後に再生の可能性がある~って
東京農大の教授がなんたらかんたら言って移植の監修をしていたと思いましたが
再生は無理って言ってた樹医さんも居たんですね~。
お年寄りではあったけど、葉っぱも毎年茂らせていたし
エネルギーはまだまだあったんでしょうな。
ご神木2世はどんな風に生まれるかは分かりませんが
こんな風に再生していったんだよーっていうのを間近で見るなんて事は
そう滅多にあることではないですし、今後の状態を
観察出来るというのも貴重な体験かも。

ぷりんは斜頸になってから床暖房。ちょっと寒い感じになってからは
おいもじーさんの経験もあって、さっさと暖房のスイッチオンにしました。
お薬とはずっとお付き合いになりそうですな。
1歳半なのに可愛そうですが、コレで調整が出来るなら
頑張って貰いましょう。
2010/11/08(月) 23:49:37 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
puredogsさん
あると当たり前ってなってる物は無くなると違和感があるし
寂しいですよね~。
ご神木も倒れるなんて夢にも思ってなかったから
いつでも見れるって感じになって注目してませんでした。
でもここまで再生出来るなんて凄いですよね~。

ぷりんのお腹張っちゃうっていうのは虫だけが原因じゃなかったようです。
もしかしたら腸が狭くなってる場所が出来てるのかもって事だったので
それが原因かもしれませんね。
薬とはずっとお付き合いしていく感じです。
いやんいやんってしますが、頑張って飲んで貰います。
2010/11/09(火) 00:03:04 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ひでやん&あやこさん
倒れたニュースを見たとき、正月に見たじゃーん。
ええええー!?って思ったもんですけどね。
生命の神秘というか、あんな状態からあれだけ葉っぱが芽吹くんだから
すごいですよね~。
北大のポプラの木も折れちゃったことあるんですね。
ご神木より若い樹だから再生も速そうです。

ぷりんの食欲はそこそこあると思いますが
たくさんは食べないですね。
ペレットはお持ち帰りが多いですし、量は少ないですね。
お豆腐とブドウはまあまあ食べてます。
早くお薬飲んでうんぴが大きくなれば良いんですがね~(´・ω・`)
2010/11/09(火) 00:11:03 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
Lilyさん
でっかい樹がぶっ倒れただけでもびっくりだったのに
数ヶ月でわっさわっさと葉っぱが生えてきたことに驚きましたよ。
寿命での倒木だとしょうがないねって思いますが
大銀杏の倒木はご神木自身も思わぬ事だったのかもしれませんね。

ぷりんは自律神経系の傷害も出てるのかもしれないし
腸が狭くなってるところがあるのかもしれません。
狭くなってるかどうか確認するための検査はバリウム飲ませても
小さすぎて分かりにくいんだそうなので、糞詰まりに
拍車が掛かっても困るので検査は断念しました。
整腸剤とかでコントロール出来るなら、頑張って薬を飲んで貰います。
2010/11/09(火) 00:19:37 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。