ハムスター・プレーリードッグとハムに負けちゃうへなちょこ猫と愉快な飼い主
動物園でポン
2010年06月06日 (日) | 編集 |
上野動物園に行ったとき
ウゴウゴ動くのにへっぽこな腕ではついて行けないから
動画で撮った


せっかく間近に来たのに見切れたトラさん
トラさん_見切れた


動画だとこう




背面ターンを何度もやって遊んでたシロクマさん
シロクマさん_のけぞり


動画だとこう




お相撲して立っちしたツキノワクマさん
ツキノワクマさん_立っち


場所を変えて動画撮った






動画が撮れるって言うのはへっぽこな腕を
誤魔化せていいね~(^^;)








本日のおいもじーちゃん

ちょっと気になる状態に陥っている
とうとう心臓発作を起こしてしまったかもしれない
金曜日の夜中にちょっと怪しい状態だった
おまけに右側の奥歯の方から出血している模様

心臓の方は、人間と同じでニトロを処方も可能
でも寝てる動画を先生に診て貰ったらそんなに呼吸が荒れてないから
様子見で大丈夫だろうだって

口の出血は、今は一杯薬を飲んでるからギリギリまで様子を見たいとのこと
体重の変化と出血の影響でうんぴの状態が変わるので要観察となった

大きな変化も無く油断していたけど
じーちゃん、110歳くらいだから
何かあっても不思議じゃないもんね
気を引き締めていかねば(`・ω・´)


何だか分からない物体に撮れた(^^;)
おいも_むいーん
ぶひ








ぽちっとな
にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村 ハムスターブログへ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
動物園の動物たちがものすごい活発にうごいてますね~
シロクマが背泳ぎしてるし、ツキノワグマが2匹でじゃれてて
楽しそうですね!!
大体何時ころに、動物園に行ってるんですか?

おいもちゃん、心臓発作ですか。。。
心配ですね。
昨日の動画で、すごい元気良く毛づくろいしてたので
まだまだ大丈夫なんだなぁって思ってました。
でも先生に動画で診察してもらえるのは心強いですね。

発作で口の中を切ったりしちゃうことがあるけど
それとは、違う原因なのかな・・・
ちょっとした変化もきになりますよね

2010/06/06(日) 23:48:22 | URL | 音 #-[ 編集]
やっぱー動画だとリアル感あって良いですね~♪
トラさん歩いてるし、かっちょええ。
白クマさんは、水の中で気持ち良さそうだなぁ~。
ツキノワクマさんは、動画の始まりで、おぃおぃi-201交尾始めちゃうのかっ?v-405
と、思ったけど、ジャレ合ってるだけだったのね(^◇^;
昔、富士サファリパークに行った時、繁殖シーズンだったらしく
あっちゃこっちゃで動物達が交尾しててねi-229
中でもゾウさんの交尾は圧巻でしたi-282
クマさんを見てると、中にヒトが入ってるよ~に見えて仕方ない(笑)

ところで、おいもくん。心配ですね。
だけど私は、ココまでのおいもくんのパワーを信じるi-199
一緒に3歳のお祝いするんだもんね、おいもくんv-392
ガンバレー、おいもくん&ぽんたさん。
2010/06/07(月) 12:56:43 | URL | ちえ #-[ 編集]
動物園の続き。
動画って、一緒に見ているみたいで楽しいねぇ~♪
私も今月の終わり頃旭山動物園に1年ぶりに行ってくるんだぁ~。
動物園大好き~~。

あと・・・おいもちゃんその後どうかしら?
先生ともしっかりお話ししてるのね。
少しでも穏やかに過ごせますように。
頑張れ!おいもちゃんv-432
2010/06/07(月) 16:30:54 | URL | ひでやん&あやこ #NL852uQM[ 編集]
うわ~(∀*)動物園~♪
かなり長いこと行ってない気が・・・σ(^_^;)みなさんのブログで拝見して脳内で埋め合わせしてます。

おいもちゃん、心配ですね。
いつも『おいもちゃんパワー』凄いな~って尊敬してます。
2010/06/07(月) 17:42:32 | URL | ぼたん #I4z6eAiM[ 編集]
クマさんの動画に見入ってしまいました。
私が世話した子もこの位の頃はよくジャレテお相撲してたわ~^^
おいもちゃんいつものお薬が多いからなるべく使いたくないって先生のお気持ちも解る。
おいもちゃんの主治医は小さい子相手の処方にも詳しくてすごく良さそうな先生ですね。
のんびりマッタリ暮らして長生きしてね。
2010/06/07(月) 17:44:21 | URL | さゆり #Ip/fgraw[ 編集]
クマさんお相撲していますね^-^
なんだかとてもユーモラスで癒されます。
おいもちゃん、がんばってね 応援しています。
2010/06/07(月) 22:16:37 | URL | puredogs #sSHoJftA[ 編集]
音さん
行った日は寒かったからか、毛皮を着た子達にとっては
快適だったのかもしれませんね。
夕方だったのもあって活動的になりつつある時間帯だったので
良かったですよ(^^)
行ったのは3時近くだったような。
サクサクまわらないと売店とか閉まっちゃうとか思ってたのに
プレの所で時間を食ってしまってました(^^;)

おいもは心雑音や不整脈はあったんですが、発作が無くて
落ち着いた生活を送れていたんですよ。
発作が何度も続くと息も苦しくて怠そうにするんですが
そんなに重い物じゃなかったようで今は落ち着いています。
もう通院は難しいのでメールで経過報告をして居るんです。
口で説明できないなら動画や写真でって感じにしてます。
出血は一時的だったから、発作を起こして歯ぎしりしたか何かで
切っちゃったのかもしれませんね。
じーちゃんだから中々キズが治らない状態だったのかもしれません。
2010/06/10(木) 15:13:30 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ちえさん
へっぽこな腕を誤魔化すには動画ですよ(違)
トラさんは迫力満点でしたよ。
近くまで来てくれたときにバシッと撮れれば申し分ないんですが
私の腕ではダメだったので誤魔化しましたw
シロクマさんは暑くなくて良いわ~って感じだったのかも。
人間が入ったらひ~って水温でも気持ちよさそうに泳いでました。
ツキノワクマくん、言われてみればそう見えちゃうかもw
この子達はまだ小熊さんなのでチャカポコすることはまだないですね(^^;)
自然な事だけど、小さい子がいる親子連れの前で交尾されると
どう説明して良いか分からなくて困るでしょうね。

おいもも日々老化しているから、どこかで大きい変化が出てしまうのは
仕方がないことですけど、苦しいのだけは回避させてあげたいですね。
食は細いけど、試しにあげたベビーフードが気に入ってくれて
ちょっと食べてるから浮上してくれると思います。
2010/06/10(木) 15:19:20 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ひでやん&あやこさん
旭山動物園行ですか。アザラシとかシロクマさんとか見たい(≧ω≦)
円山動物園もプレが一杯生まれたっていうし、行ってみたいな~(*´∀`*)
ビデオカメラじゃなくても動画が撮れるって良いですよね。
撮ってもぶれたり、見切れたりするなら動画でって出来るし
今回も随分ごまかしました(^^;)

おいも、今は落ち着いてます。
お試しで買ったベビーフードが中々好評で食べてくれてます。
体重やおちっこの量とかが安定してくれれば
しばらくは大丈夫だとは思いますが毎日ドキドキです。
2010/06/10(木) 15:24:47 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
ぼたんさん
私も久しぶりでしたよ。
それも駆け足でまわったから、全然見切れてないし(^^;)
暑い時期を超したら、動物園とか色々巡ってみたい物です。

おいもは体力温存型なので、無理して動き回らないから
落ち着くのも早かったようです。
呼吸も安定してるし、出血も止まったし、食欲が上がってくれればと
思って色々試しているところですが、どこまでいけるかは
ここ数日の勝負時かもしれません。
2010/06/10(木) 15:29:30 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
さゆりさん
クマさん、このくらいだったら一緒になって遊べそうですが
パンチされたりしたら頭吹っ飛びそうですな(^^;)
ムクムクで可愛いですよね。ぎゅーっと抱っこしてみたい物です(^^)

おいもの行ってる病院は小動物専門医なんですよ。
たまーにテレビに出てたりするイケメン先生ですw
通うのがキツイ子にはメールでやり取りしてます。
最近は動画を撮って診て貰ってます。
おいもは種類も量も一杯なので、これ以上はって感じで
私も先生も薬を増やすことに躊躇してます。
頓服としてニトロは良いとしてもって思ってたんですが
出血が止まってくれて良かったですよ(´д`;)
2010/06/10(木) 15:51:57 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
puredogsさん
クマさんはまだまだ遊びたい盛りの子だったので
見ててホント和みました。
出来ることなら混ざりたいとか思っちゃいましたよw
そんな事したら流血沙汰になっちゃうでしょうけどね(笑)

おいもさん、頑張ってます。
まったりゆったり過ごしてよく寝てますよ。
じーちゃんなので毎日様子が変わるので
小さい変化も見逃さないようにお世話係も頑張ります
2010/06/10(木) 15:54:15 | URL | ぽんた #mWt2sFS6[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック