ハムスター・プレーリードッグとハムに負けちゃうへなちょこ猫と愉快な飼い主
りす
2008年11月21日 (金) | 編集 |
今現在、ハムスター飼いだけど、最初はシマリスが飼いたかった。

欲しい病がピークに達した時、
シマリスのシーズンでは無かったため
ショップには居なかった。


もふもふしたものと戯れたい発作が出た頃に
フリーペーパーの記事で
ハムの里親募集を見つけて
ハムをお迎えすることになった。

今ではハムの魅力に取り憑かれちゃったから
良いタイミングだったのだろう。



何代かハムが世代交代した頃
プレーリードック君を飼ってみたくなった。

その当時はそれなりにお高い。
里子で早々出てるもんじゃない。

ジリスが欲しい病ピークに至ったとき
ショップで見たハタリスが目に留まった。

お手頃価格。
即お持ち帰り。

連れて帰った日から大騒ぎだったのだけ
その時は予想だにしなかった。
今では良い思い出だからいいのさ。


ダウリアハタリスのかりん
あたちはこのウチでいちばんえらいのよ
ハタリスかりん





ハタリスをお迎えして数ヶ月後、サイトでプレの里親募集を見つけて
アタックしてみた。
無事に里親に選ばれて婿入り。

今年の春に闘病の末亡くなってしまったけど
楽しかった。


プレーリードックのしおん
なでなで大好きでつ
しおんうふん






しおんが亡くなって空のケージを見ては寂しく思っていた頃
知り合いのメスプレがスカで終わったことが切っ掛けで
ジリス欠乏症に拍車が掛かっていた。


そんなとき、友達からリチャはどうかと言われて揺れていた。
色んなサイトを見て、リチャか~(*´∀`*)って
萌えていた。

ベビーの輸入が始まった頃、
共同購入でお迎えしないかと誘われた。
狙っていたお店の1匹のお値段でペアが買える。
最初は1匹のつもりで居たけど、やけくそでペアをお迎え。
今はその決断が誤ってなかったと思いたい(^^;)



リチャードソンジリス
らなん&かりん(3代目)
オヤツうま~うま~
ぴきぴき うまうま~



リチャはまだまだ手探り状態。
ゆっくりじっくり仲良くなっていきたい物だ










ぽちっとな
にほんブログ村 小動物ブログへ
にほんブログ村 小動物ブログ プレーリードッグへ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック